忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


080825_2341~0001.jpg

8月に撮った写真ですが、可愛いので(笑)アップしときます。

今まで、ぷぅの爪切りは自転車で10分程かかる動物病院でお願いしてました。
でも、先月来たルナは、元預かり親サマが自宅で切っていたとの事で。

お恥ずかしながら、未だ一度もルナの抱っこに成功した事がありません。
でも、そのルナの爪切りが自宅で出来ていた…とあれば、抱っこは無理やりながらでも出来るぷぅなら、案外楽勝なのかも……と思うようになり。

ぷぅの爪は、こげ茶です。
懐中電灯で照らせば血管は見えるのですが、うちには懐中電灯がありません。
携帯のライトで代用するしかないか、と決心したのが今日。


うさぎは縄張り以外では結構大人しくなるものです。
ちょっと高いところに乗せれば、大人しくなるウサちゃんもいるとの話しも聞きますが、うちのぷぅは恐怖におののき、診察台から飛び降りた事もあったので、椅子に座って(=高い所で)爪切りというわけにはいきません。
(高いところを怖がるどころか、油断してるとコンフォート80の屋根にのぼるツワモノ)

高い所作戦は効かないので、縄張りじゃない所作戦のみで決行。


キャリーバッグにペレットを仕込むも……うまく捕獲出来ません。

えーい。めんどくせー。
抱っこで連れてっちゃえー。
絶対に落ちないよう、がっつりホールドしながら玄関へ。

玄関に座りこみ、ぷぅを仰向けに。
両手で仰向けにする分には暴れないのですが、ぷぅは膝上で仰向けにしようとすると暴れて逃げちゃうコ。
だがしかし、1人で爪切りをする為には仰向けになってもらわないと困る!
つーわけで、バスタオルで顔を覆い、半ば強引にしたら、なんと膝上仰向け初成功♪
本来なら、ここで携帯のライトで爪を透かすところですが、時間をかけてしまうとぷぅがもぞもぞ動き出してしまう。

えーい。切ってまえー!
緊張で心臓はバクバク、足は無理な体勢であった為ブルブルするなか、ライトを使わずに2・3ミリ位ずつ勢いつけて切ってしまいました。
幸い、止血の為に用意した小麦粉の出番はなく、ほっとしております。


なんだか今、凄い達成感に満ち溢れてます!(大げさ(笑))
近いうち、ルナの爪切りもトライするぞー。
PR

足ダン(正式名称:スタンピング)とは、後ろ足で床を叩き鳴らす事をいいます。
どんな時にするかは、何か気に入らない時・仲間に危険を知らせる時などと主に言われていますが、中には嬉しい時に足ダンする事もあると仰る飼い主さんもいます。


うちのお饅頭さん達は、よく足ダンをします。
ケージの中でする事はほとんどないんですが、部屋に出るとダンダン鳴らします。

まず、茶饅頭(ぷぅ)の場合。
私がケージの扉を開けると勢いよく部屋へ飛び出し、一発かます事が多い。
「やっと出してくれたぜコノヤロー。」と思ってるのか、
「ひゃっほーい。」と喜んでるのか、
「部屋もオレの縄張りだぜ~。」と主張しているのか……。
それは、カレのみぞ知る事。

んで、黒饅頭(ルナ)の場合。
多くは、ぷぅに付きまとわれて足ダンする事が多いんだけど、今日は違った。

実はコレを撮影しようとする前に、撮影するのに邪魔だった、ペレットや牧草が入った衣装ケースを私がどかしたのです。
ルナは、衣装ケースの音に敏感です。
「メシ!メシメシ!!」と落ち着きがなくなるコなのです。

なのに、私がのん気に携帯をムービー設定にしようといじってたからなのか…………。

『ダン!』 (おい)
『ダンっ!』 (早くメシ出さんかい!)

と、怒られちゃった気分?です(爆)。


ぷぅは、ルナほど食べ物に執着しません。
目の前に好物をチラつかせれば、ルナの倍以上の力で喰らいついてきますけど(笑)。

そういやぁ、人間の夫婦も奥さんの方が食べる事大好きで太ってるパターンが多いよな。
(私を知ってる方々。これ以上、突っ込んでくれるなよ(笑))
9月24日がルナの誕生日である事は、サイドバーの登場人物欄に記載したとおりですが。
この日は誕生日であると同時に、ルナの里親になる事が正式に決定した記念日でもあるのです。

ルナの里親に立候補していた時、先住うさであるぷぅとの相性・ぷぅのストレス、また、人間にアレルギー反応が表れるかどうかを試す為に、「トライアル期間」を元預かり親様(かーみさん)にご提案頂きまして。

当初は1ヶ月の期間設定だったのですが、ぷぅとルナがケンカしたところを一度も見たこともないし、ぷぅはストレスどころか大歓迎ムードだし、幸い人間にアレルギー反応も見られない、つーわけで、トライアル期日をメールにて前倒しして頂いたのが、9月24日。
(動物を飼っている方はご存知かと思いますが、1匹では出ないアレルギーも、2匹目からは出てしまう可能性があります。花粉症をコップで例える原理と同じですね。)


こうして晴れて里親決定となった、記念すべき日。だったのですが。
9月24日は出かけていた為、お祝いは翌日にしました。


つっても、普段は与えない生野菜をプレゼントしただけですが

さあ、ルナよ。
たんとお食べ♪♪♪



「おいしいよー。たまらんねー。」
080925_1506~0002.jpg

色んな角度から野菜を攻めるルナ。
080925_1507~0001.jpg


主役のルナの食事が終わったので、ぷぅにもおすそわけです。
ぷぅは、あまり生野菜に興味を示さないのだが……。

『くんくんくん』
080925_1509~0001.jpg

「早くうまいものちょーだい。」
080925_1510~0001.jpg
後方に見えるは、相手にされない哀れな野菜さん

2うさの部屋んぽ中に野菜を部屋に置いといて、ルナが食べてるのを見れば、ぷぅも関心を示すかな?と思ったのだが……。
ルナはムハムハ食べてるのに、ぷぅが関心を示すのはルナに対してだけ(笑)。
お前は本当に、ルナが大好きなんだなぁ。
土曜日の事。
何気な~く立ち寄ったペットショップで、生チモシーを発見!!
こりゃ、買うしかないっしょ!!

生牧草は、ぷぅにとって初体験。
080913_1806~0001.jpg
基本、うさぎさんは初めて食べる物を警戒します。
牧草入れに入れても全く関心を示さなかったので、
口元で生チモシーをチラつかせたら、美味しそうに食べてくれました。

一方ルナは。
080913_1805~0001.jpg
初めてではないからか、すぐに食べ始めました。
ぷぅは休み休み食べていたんだけど、
ルナは全部食べ終わってから、ゴロン。


今日、2人の仲に少し進展?が。
私は見られなかったんだけど、結構長い時間、2人が鼻先をツンツンし合ってたんだってー。(海郎談)
ぬぉー。見たかったぞー。


続きを読む ≫
9/16の明け方に更新しております。
更新した内容は、 続きを読む ≫ (記事追記部分)をクリックしてご覧下され。

 ◇

本日も、投稿。

それぞれのケージの扉を開けたら、真っ先に部屋へ飛び出したのはルナ。
ぷぅは、外に出たルナをロフトから暫く眺めてます。
ルナ、ぷぅのケージに入りました。
ぷぅに自分の顔を近づけ、挨拶。
ぷぅはルナに近づこうと静かにロフトから飛び降りるも、ルナはそっけなくぷぅから逃げました。

そっからは、ずっと追いかけっこ。
傷心のぷぅは、ベランダでいじけてま……

あ。楽しそうに遊んでらぁ。


写真は後ほどUPしま~す。

続きを読む ≫
 
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

↓クリックでサイドバー開閉
登場人物

 名前:ぷう(♂)
 母ホーランド/父ネザーと聞いたが、
 今思えば母タレ耳/父ミニうさぎ
 07.06.13生/07.08.15に我が家へ


 名前:ルナ(♀)避妊済
 ネザー(色:ブラックシルバーマーチン)
 05.09.24生~14.9.21没
 08.09.06に我が家へ


 名前:そら(♀)/管理人
 日本酒・温泉大好き。


 名前:海郎(♂)/管理人の夫
 極度の高所恐怖症が気の毒な人。
 ●を触った手で、お菓子を食べる。
コメント
リンク
トラックバック
(11/26)
(11/26)
(11/26)
RSS
ブログ内検索
古い日記
(07/26)
(07/26)
(07/30)
(08/01)
(08/09)
メール
*は必須項目です

Powered by SHINOBI.JP
OTHERS
Designed by TABLE ENOCH
Powered by [PR]